スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

チビ八よ。 季節感とか大事。 英才教育も大事? 





『オトーチャン!雪だるまシテ!』



・・・

お前が言いたいのは肩車や

か た ぐ る ま。



こんばんは。
アホな血の元凶 平八郎です。
上記は日曜日のチビ八発言です。


すまんなぁチビ八。
お前がアホなのは俺のせいや。

せめてどこへ出しても恥ずかしくないアホに育ててやるからな。


そんな間違った英才教育を施している平八郎ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか。


残暑ってますか?

それとも初秋ってますか?

はたまた初冬ってますか?


しょしゅるにはまだ気が早いですからお気をつけ下さいませ。

慌てて衣服の入れ替えなんかすると二度手間になりますからね。


んで

しょとってるあなた。
流行の最先端を走りすぎ。


今から冬服に身を包んでいたら、ただの1人我慢大会している人ですから。


どうせやったらもう一つ季節を先取りした方がええです。
春物ファッションやったらギリギリセーフです。

たぶん。



で?
俺の話はいったいどこへ向かってんの?


さっきバイトから帰ってきたんで、もう眠いんですけど。
何書きます?


ん〜と
え〜と
え〜と

あ。
ファッションと言えば子供の頃の平八はファッションリーダーでした。

真冬に半袖半ズボン。
下手すりゃランニング。


季節先取り過ぎ。
むしろ季節無視。


学年に1人や2人は居たアンポンタンの一人でした。


周りや家族にまでも

『やせ我慢してんなハゲ!』

とか

『やせ我慢してなくてもゲーハー!』

とか言われてました。


確かに寒い日もあったし
意識とは裏腹に、時には鳥肌がたったりもしていました。


でも。

でもね。
理由があるのさ何事にも。


小学生の時の平八は長袖や長ズボンの圧迫感というか
窮屈な感じがどうにも嫌やったんです。

凄く いや〜〜な 気分になるし
落ち着かなかったんです。

低学年の頃なんかは靴下だって大嫌いでした。
すんごく気になりました。

そばかすなんて気にしないキャンディーキャンディーは偉いと思いましたもん。
鼻ぺチャ だって、だって、だってぇ お・気・に・入・り♪ なんですよ?

まあ、長いのが窮屈で嫌やったんですよ。
だからこその真冬のチャレンジャーだったんです。


俺は昔も今も細身なので
地元の知り合いのお姉さんは

『見てる方が寒いからやめて!』言うてました。

今でも地元で会わせて頂くと

『この子は絶対にアタマおかしい!って思ってた。』と言われます。



うん。
それ せえかい。



ここで気付いたんですけどね。

現在の平八はチョット大きめの子です。
子ではなくて立派なおっちゃんです。

今が180cm後半やから
40歳になる頃には190cmを超えてしまうかもしれません。

だって第4次成長期やし。
今が何歳かは一応内緒やし。


こんな、ちょっと大きめな子になったのには
ファッションリーダーやったのが少なからず関係があるのではないかと。


あれですよ、あれ。

そう。

うん、そーそー。

皆さんご存知のあれ。



『ベルクマンの法則』


エ?
マニアックで解んないって?


簡単に説明すると

カール・ベルクマンが提唱した法則です。


・・

・・・

いつもの如く不親切で終わるのもあれなんでザッと説明しますと


『同じ種類の動物や近種の動物では寒い地方の方が大型化するのよ、キャー素敵!』

というような法則です。


恒温動物においてなんですけどね。

恒温動物は体温を一定にするために体内で熱をつくるの。
でも、一方で体表からは放熱されていくんです。


『寒い地方で体温を維持する為には体の表面積に対して体重が重い方がよいのよ! ええええっ!? ド素敵!!!』

ってな感じ。


チトややこしいけどね。
よく言われる例でいうと熊とか。

マレーグマみたいに温かい地方のものは小型で
寒い地方にいくに従い大きくなる。

日本だとツキノワグマ。
更に北に行くとヒグマ。

もっと寒い北米なんかにいくとグリズリー。
というように大型化するんです。



『お前のナニをグリズリってやろうかっ!!』

って感じで。



ややこしいし訳ワカラン方へ脱線しそうなのでここまでにしますが、
ベルクマンの法則によって平八はスクスクと育ったのではないかと。


言うなればベルクマンの申し子。
言うなればベルクマンの養子。


エ?
初耳!


また脱線しましたけど、そんな訳で

皆さん。
この時期から半袖半ズボンになることを推奨します。

ファッション先取りです。
ファッション先先先取りです。

真冬でも続けて下さい。
できればランドセルも背負いましょう。


いい大人がそんな事してたらみんなドン引きですけど。


でも

道路とかで皆さんが道を譲ってくれそうやん?
あいつイタイ奴やわー!って。

電車でも自分の周りだけは空きすきになりそうやん?
アイツものっくそハゲてるわー!って。


どう?
ダメ?

あ、そう、やっぱり駄目?


ここまで行き当たりバッタリ書いていたら
さすがに眠くなってきました。

そやから
またも皆さんに消化不良感を残しつつ寝ちゃおうと思います。


寝ているチビ八を無理やり肩車しつつね。
寝転がったままで。

肩車とは言えない姿勢で就寝予定。
寝車で就寝予定。


めんどくさいからホンマにやりはしませんが。



そういえば
冒頭のチビ八との日曜日の会話後。

近所の小さな祭りを見に行こうと出かける時にチビ八はこう言いました。



『カタグーマでオミコシいこ?』



お神輿を以前に見たから間違っているようです。
正しくは お祭り です。
雪だるまは肩車に修正できていた点は褒められますが。


これではイカン!
すかさず平八は英才教育を施すべく訂正しました。


平八

『雪だるまでお神輿。やろ?』


チビ八

『ウン!! うきだうまデおみこし!!!』


平八

『そーそー。 ホナ行こか。』




よし!!!
英才教育バッチリ!!!




ではオヤスミナサイ。



 父親の鑑八郎


家族との酒 区切り 05:30 区切り comments(14) 区切り trackbacks(0) 区切り

短記事デツが 出番デツか?

夏デツよ〜!!!







コンバンハ!
チビ八デツよ。
ミナサマお久しぶりデツ。


ヤット梅雨明けみたいデツネ。
祝梅雨明けとイウ事で
去年のアタイのセクシーショットをサービスデツ。


このビーチクが見えるかドウカのギリギリ加減がいいデショ?
B'zのギリギリchop並みデツ。


だいたいどんな雑誌をめくったってダメ
ため息出ちゃうワ デツ。


この頃のアタイは歩くのもおぼつかなかったデツワ。


ギリギリ崖の上を行くように
フラフラしたっていいじゃないかよ デツ。


ギリギリchopの歌詞を知ラナイ方にはチンプンカンプンデツ。


そんなアタイなんデツけど
ご存知の方もオオイでしょうが
後2ヶ月程でオネイチャンになるんデツ。

オネイチャンになるからには色々とスキルアップが必要なんデツ。
トイレトレーニングやなんやかんやトネ。

今んところマアマア順調といえるでショウ。
マダ失敗もありまツけど。

タマには
ギリギリout もありまツ。
ため息出ちゃいマツ。



別のモンまで出ちゃってマツ。
どゆコト?
(`・ω・´)




秋のオネイチャン化計画までにもう少し頑張りマツ!
最近のオトウチャンのブログ更新と同じでユックリとネ。


ミナサマぼちぼちとお付き合い下タイネ。


今日もオチなし何も無しデツが
ここらで失礼しマツ。


オヤスミなさいデツ〜〜!



 チビ八郎




JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:家族のこと

家族との酒 区切り 22:34 区切り comments(18) 区切り trackbacks(0) 区切り

ニッコリしてみ?

ニッゴリ!!!


080713_1843~0001.jpg
某ジョナさんにて



… orz

残念。
それはニッコリと似て非なるものやと思います。
手も二歳をむりやりアピールしようとして失敗してるし。


こんばんは。
残念な子供をもってしまった平八郎です。

親が残念な平八やからしょうがないとも言えますけど。



さて。
土曜日はいつもの先輩と息子さん、平八一家で夕方からおでかけ。
日吉という町で住んでいた頃、俺がお世話になっていたお店へ。


午後5時にお気に入りの寿司屋さんへと到着しました。
今でも年に数回行かせて頂く所。
皆でしっかりと食べてきました。

ああ。
また岩牡蠣と鴨つくね食べたいなぁ。
毎日でもええや。

ここのお店はとにかく居心地が良い。
細やかな仕事で癒されるお店です。
俺の大切な場所の一つなの。

また誰かを連れて行こうと既に企んでいます。


3時間ほど美味しく呑み食いさせて頂き、お礼を述べて次のお店へ。
2・3年ぶりに行くクラブです。

ママさんから今でも挨拶の葉書やメールを頂くので
チビ八の初顔見せもかねて行ってきました。

店先で挨拶してからチビ八・嫁八と息子さんは帰宅予定でしたが
開店すぐで客はうちらだけなのでお言葉に甘えて全員で店内へ。

さすがにチビ八と嫁八は途中で帰宅しました。
俺は日頃の寝不足がたたって途中から寝てました。

ここでも3時間ほど居てから今の家近くまで帰り
息子さんは帰しました。
そこから先輩とさらに2店まわって呑み、帰ったのが朝6時。

ここでも疲れて少し寝ていて
店のお姉ちゃんに鼻の穴に醤油さしを突っ込まれていたそうです。

うん。
今度行ったらぶっ飛ばしときます。

先輩と息子さんお疲れ様でした。
そんで 有難う御座いました。


遊び倒しの飲み倒しやったんで夕方まで寝ていました。
それから目覚めて酒を呑み、
晩飯を外で食うか?と出かけました。

そんで嫁八の
たまにはファミレスなんてどう?という意見を採用して行ってきましたよ。
ジョナさん家。

そこでチビ八の あの残念な笑顔…。
次はもう少し頑張りましょう。

俺はというと冷やし中華を頼んでビールを2杯程。
まったりと過ごしてきました。


店員兄ちゃんが

『醤油とゴマダレのどちらの味付けがよろしいですか?』

と訊いてくれたんで

平八『じゃあ、美味しいほうで!』

兄ちゃん『えっ?!…(困った笑顔)』

平八『嘘です!醤油でええです!』

そんなやり取りがあったとか無かったとか。


充実した休日やったと思います。


ジョナさん家で客もまばらな店内
のんびりとビールを呑みながら



『う〜ん。なんか幸せやん。』



とか不覚にも感じてしまったのは内緒。




  ジョナ三郎




JUGEMテーマ:家族のこと

JUGEMテーマ:日記・一般

家族との酒 区切り 07:19 区切り comments(12) 区切り trackbacks(0) 区切り

えーいっ!控えい控えい!控えおろうっ!! このお方をどなたと心得る!

マルコメ君にあらせられるぞっ!!


080629_1838~<br />
0001.jpg


おはよう御座います。
平八郎です。


え?
写真はチビ八郎かって?

ノンノン!
ちちち!


ええーい!
控えおろうっ!!

先の平八郎一族正統後継者



チビデリ八郎様にあらせられるぞーっ!!



要はチビ八郎のいとこ八郎様。
兄八郎ことデリ八郎の嫡男です。


この間、一歳になったお祝いに実家に行ったそうです。
そん時の写真がこれ。

さすがに勝手に御尊顔を晒すわけにはいきませので、ここまで。


しかし
かわええ!
頭ジョリジョリしてやりたい!
やっぱりちびっ子の時は丸坊主がかわええです。


残念ながら兄八郎家は遠いのよね。
そやから一度も会えていないのだ。
むぅ、口惜しや。


そしてよく見てみると、右上に携帯を構える腕が見えます。

これはあれやな。

孫にやられちゃっている
『爺バカ郎』
ですな。


あ。
ちゃいました。

平八の父八郎こと
『爺八郎』
ですな。


やっぱり孫の可愛さはひとしおみたいですね。
馬鹿爺ぶりもしょうがないでしょう。

うん。
しゃあないわ。
勘弁してあげる。


何故かえらい上から目線ですけど。



だいたいがやね?
マルコメと言えば味噌なんですよ。

皆さん知ってます?
味噌。

見たことあります?
MISO!


そんで味噌といえばその由来。


味噌の字はもともとこうではなかったんです。
『巳疎』と書くのが元々なんです。


古くは高床式の家があった時代。

蛇やら虫やらを拒むようなしかけが
家に付いていた時代に味噌は既にありました。

『巳』とは干支でいうところの蛇。
当然毒を持つ蛇もいました。

こんなもん寝てるときに来たらやばいです。


ヤバス!


ですよ奥さん。


激ヤバス!


ですよ?


ほんでそれを避ける為に
(要は疎遠の疎ですね)
用いたものなんです。
味噌ってのは。


そやから『巳疎』という字があてられていたんです。


味噌にはサケル酸ジツハウ素という成分が含まれるんです。

これが温度を頼りに物を見極める蛇のセンサーを狂わせるんです。

この成分から発せられる物により
蛇のデ・マカセデ素というものが機能しなくなるんです。


そうなることによって…

そ、そうなることによって…

・・

・・・

え〜と。

あのね?

その…


もしも。
真剣に読んでくれていたらゴメンね…
(´・ω・`;)


よく文を見てくださいね?


サケル酸ジツハウ素とか
デ・マカセデ素ってあると思います?


『 避ける (酸) 実は嘘 』
じゃないの?

『 でまかせです 』
じゃないの?



すべて嘘なんです。
『巳疎』なんてのが元!とかいうのも嘘です。

寝る前に思いつくままに流れで書いてみただけなんです。

申し訳ない!
貴重な皆さんの時間を無駄にして



とってもとってもゴメンチャイ!!!
m(_ _)m




途中までの
チビデリ八郎ちゃんのくだりは
(あれでも)真面目やったんですけど。


後は思いつきで書いてみました。
思いつくままに書いてみた嘘記事なんです。
途中からは。


なんでこんなことしたかっちゅうと。



この記事を今日からしばし休止に入る
au one ブログの暴れん坊漢


『思いつき』 かーも氏


に捧ぐ。



こんなもん捧げられても困るやろうけどね!


ひとまずお疲れ様でした!かーもさん。



  平八郎



JUGEMテーマ:家族のこと

家族との酒 区切り 05:00 区切り comments(8) 区切り trackbacks(0) 区切り

へタレ包丁人出撃!

今日は夜更かし!



これ書いたら寝ますけどね。
今後、月曜日の夜は
仕事第二部がお休みになるかもしれません。


こんばんは。
平八郎です。



土曜日にお泊り用事で出かけた件です。


嫁八の親戚ご夫婦が岩手から義父八郎家においでになるらしい。
そこで
平八郎にお声が掛かりました。


実は平八郎、
10年程ですけど包丁を扱う仕事をしていました。



主に空き地で奇声を発して包丁を振り回していました。


『カコカキーキーッ!!!』


って叫んで振り回していました。



もちろん嘘なんですけどね。
半分は。

『カコカキーキーッ!!!』
とか叫んで仕事していたあたりは本当かもしれません。


そんな包丁野郎Aチームやったから

『出番だぞ!ちっと出てこいやーっ!この役立たずムコめがっ!!!』

って言われて行って来ました。



ほんで切ってきたのがコチラ

080628_1858~0001.jpg

ネタは

本鮪の中トロ
真ダイ
アラ
金目ダイの湯引き
カツオの土佐造り
ハモの湯引き
イクラ
だし巻き玉子



あとは

080628_1858~0001.jpg

こちらは
活だこ(生)の薄造り
薄造りと言いつつも時間が無くて少し厚めに切っちゃった><


もう一品あったのですが写メありません。

刺身の端くれやブツ切りに海草サラダと白つまを刻んであえ、
中華ドレッシングをかけたもので、酒のつまみにと作りました。




※ちっとばかし生のタコ足(ボイルの物ではない)のお刺身講座

先ず水洗いして水気を切ります。
生、ボイルに関係なく、刺身用のタコやイカはさっと水洗いした方が無難です。
(サクとかの状態の物ね。刺身になっているのを洗っちゃ駄目ですよ^^;)

足を縦(吸盤は右側)に置き、吸盤に沿って包丁を入れます。
この時、切り離してしまわないように。

包丁の刃が左に向く様に寝かせ、
少し前後に動かしつつ左に包丁を滑らせて吸盤と皮を剥いでいく。
ここでは左手で身をつまんでいるんですけど、左側に身を転がしていくようにすると良いです。

剥がした吸盤と皮はぶつ切りに。
男性の親指の爪位がだいたいの目安で、後はお好み。

この吸盤等は軽く湯がいて下さい。
生の吸盤にはどうしても雑菌がわきやすいからです。
後はざるで水気を切っておきます。

皮を剥いだ身の方ですが、
ご家庭ではグニャグニャして薄く切り辛いという方も多いでしょう。

そんな方は水気を良く切った(拭いても可)足を皿等に真直ぐ乗せて冷凍庫へ。
少しだけ半凍り気味にした所で切ると薄く切りやすいのでお試し下さい。

生の活だこなんかは歯ごたえが有るので薄目がオススメです。

後は食すだけ。

もちろんワサビ醤油でもいいのですが、
湯がいた吸盤と皮のぶつ切りは塩胡椒で食べてみて下さい。

酒のつまみにおすすめ。
直に振っても良いし、写真のように横に少し盛り付けても良いです。


タコ足は太いところだけの方がやり易いでしょう。
太いところだけのが売っていないときは、
先端寄りの細い方は最初からブツにして太めの所だけを使って頂ければ。


以上
説明が分かり辛かったらスイマセン。



んで
話を戻します。


おかげさんでお刺身等も親戚のご夫婦に喜んで頂けました。
喜んでもらえるとやっぱり嬉しいですよねー。

俺的には義父八郎が用意してくれていた焼肉が旨かった!
義姉八郎のサラダも俺が苦手なトマトベースやったけど美味しかったですよ^^


ああ、また焼肉食べたいなぁ。
すんごく柔らかいおにきゅ。

次回食べる機会があるまでは
チビ八郎の尻でもカジッって我慢しときます。
柔らかさは一緒位やと思うので。


次の日

チビ八が義兄八郎のとこのチビちゃん(1歳半ちょい)と遊んでいたんです。

その子の頭をチビ八が軽く小突く様な感じになって嫁八に叱られてました。

嫁八を見据えつつ大泣き。

嫁八が叱ってくれていたので俺は出張らずに静観。


叱り終わった嫁八さんに

『お疲れさん。チビ八の為や。悪いことしたら叱って教えたげてくれ。』
って言うときました。

『ガッチリムッチリ叱ってあげなさい。ガチムチ系並みにっ!!』
って言うときました。

ガチムチが何かは皆さん各自で調べて下さい。

たぶんホモさんだかオカマさん関係の言うところの好みの体系かなんかやと思います。

俺もよくは知らないから、たぶんね。




その後
ご夫婦をお見送りした後で自宅に帰ってきました。


ほんで
お友達とまたも呑んでいました。

わざわざ嫁八にプレゼントを持って来てくれたお三方。
いつも有難う御座います!!
  m(_ _)m


なかなかに充実した休日を終えたので
今週もまた働くぞーー!

もちろん


ガチムチっとね!



  ガチムチ郎
 (ホントは違うのよ…)



JUGEMテーマ:日記・一般

家族との酒 区切り 00:20 区切り comments(14) 区切り trackbacks(0) 区切り

短記事 休みだわっしょい!

ワッショイ!ワッショイ!



休みだワッショイ!
今日はお休み。

でも用事でお泊りおでかけ平八郎です。
休めません。


こんにちは、働き蜂です。


またも出張包丁人で今から出かけます。
嫁八の親戚の集まりに顔だし&刺身盛り合わせ担当。

喜んでもらえるからええんですけどね。


ダブルワークはまあまあ順調。
今日も帰って来たのは朝6時やから ちとおねむですけど原器です。


  


また変な変換しやがってこのパソ八郎めが!
変換で
元気が一番に出てこないってどうゆう事?


ちょこちょこ皆さんからメール頂いたりして元気をもらっている平八。
ただ
今の夜の職場は地下一階なので夜中から朝方まで通じない事があります。
そこんとこはご了承を。


話はポンポン飛びますが


休みって良いね!
休日って良いね!
ホリデーって良いね!


そんな事を考えつつ
今日も朝に帰ってきて酒呑みながらテレビを見ようとスイッチオン!


プチッ!


・・

・・・

・・・・


あれ?
なんか間違えた?
それともコンセントかなんか抜けとんかい?

ゴソゴソ…

うん。
チェックOK!
抜けてないやん。
再度スイッチオン!!!


ぷちちっ!

・・・・・・・・

・・・・・・・・


し〜ん…


え?
まさか?



・・・・・壊れてました。


叩いたりカカト落としまでくらわせてみたけどアカンかったです。
少しして起きてきた嫁八に訊くと
昨晩、俺が夜の部の仕事に出かけた後にご臨終したそうです。


数日前に某ブロガーの某ちろさん所で
家電がダブルで壊れる記事を見て

あららー!大変やん!

と思っていたのですが染っちゃったみたいです…
また金かかるのか。
しょうがない。
出産費用は諦めましょう。


出産よりテレビが大事ですよね?
そうですよね?

でも
お笑いかニュースか格闘技か自然関係の番組位しか見ないんですけどね。


ここからウダウダいつも通り書きたいトコなんですが
今からお出かけなので終了とさせて頂きます。

お昼寝から起きてきたチビ八郎が
俺のアグラの上に座ったとたんに



ブッ!!!



と屁をかまして

『あやく ヨーイ すうのよ? おえかけよ?』

(訳:早く用意するのよ。おでかけよ。)

と説教たれやがったので苦笑いしながら用意にとりかかります。



では
とっちらかったままの記事にて


いってきまーす!



 チビに屁をかけられ八郎

(ごろ悪いし長いわ!)




JUGEMテーマ:日記・一般

家族との酒 区切り 15:36 区切り comments(18) 区切り trackbacks(0) 区切り

決闘! 平八郎VSチビ八郎 帰宅後守銭奴激突編

ゴジューエンッ!



チビ八郎が最近覚えた言葉。


こんばんは。
平八郎です。

こんばんは!というよりはおはようさん!の時間の記事アップです。


チビ八は昔から結構お金を拾う奴なんですよ。
やっぱり目線が地面に近いからなのかどうかは知りませんが。

ブランコで遊んでては1円拾い。
砂場に行けば5円を見つけ。
自動販売機をカチャカチャしては50円ゲッツ。


もっと高額とかなら交番に届けるんですが微妙…。
まあ、チビ八に物心ついたら、小額でも届けるように教えますけどね。

今んとこネコババ状態です。
どうもすみません…。



去年のパトロール中の姿。
手を後ろで組んで、おばあちゃんかお前は!な時が多かったです。


んで。
チビ八のゲッツコレクションの中の50円。
たまに握り締めて遊んでいます。


昨日。
仕事から帰ってくると、俺に一緒に遊べと騒ぐチビ八。


チビ八『オトーチャン!くうくうアッテよーぅっ!』

平八郎『?』

チビ八『ゴジューエン!くうくうよーーぅっ!アッテよーーーーっ!』

平八郎『ああ、五十円玉を指で弾いて回せっちゅうねんな?ほれ!』


ピンッ!
クルクルクル〜〜〜〜〜!



バンッ!!!


チビ八『ウケケケケッ!』


平八郎『ふ〜ん。手で叩いて止めるんがオモロイねんな?ほれ!』


ピンッ!
クルクルクル〜〜!



バンッ!!!


チビ八『ウキャキャッ!』


ピンッ!
クルクルクル〜!



バンッ!!!


チビ八『ウホヒヒヒ!』


ピンッ!
クルクルクル!



バンッ!!!


チビ八『ウキャーッ!』



平八郎『…チビ八さん?』

チビ八『エ?』

平八郎『もう少し回っている余韻を楽しんでからの方がよくありませんこと?』

チビ八『ウーン』

平八郎『わかったか?少し待ってからバンって押さえて止めるんやで?』

チビ八『ウン!』

平八郎『ほないくで。』



ピンッ!
クルク・!


バンッ!!


平八郎『…わかってへんやんけ。もうちょっと待つんやで?』

チビ八『ウンウン!』


ピンッ!
クル!


バンッ!!!


ピンッ!
ク・!


バンッ!!


ピンッ!

バンッ!!

ババンッ!!

バンバンッ!!


平八郎『ちょ、ちょっとお前!』

チビ八『ウキ!ウキーッ!』

ベシバシッ!!


平八郎『コイン関係なしに俺の手ぇ叩いとるがな!』

チビ八『ウキャキキーー!!』

ビスバスビシッ!!


平八郎『言うてる事わかってへんやんけ!猿かお前は!やんのかコラー!!』

チビ八『ラー!!!うきゃきゃ!』



バシビスドスビシッ!!



その後は場外乱闘へと発展!
グダグダの勝負になりました。


結局、晩御飯の時間となり
両者リングアウトで引き分け。


対戦成績
平八の1勝1敗1引き分け

次回試合予定・会場は未定。



JUGEMテーマ:家族のこと

家族との酒 区切り 05:11 区切り comments(16) 区切り trackbacks(0) 区切り

平八郎ではないのデツ。

エ?






ア。

皆サマ コンバンハ。

チビ八朗デツ。

最近少しはマトモに(?)オハナシでけるようになってきたんデツ。

ソヤカラ今日はアタイが記事アップデツ。



イツモ変態親父がおセワになってマツ。

ソレト、いつも遊んでくれるおねーチャン、おにーチャン、おじチャン(?)ありがとうデツ!!



エ?

ナンデツか?

顔はドナイしたんや? デツか?


これはホラ、あれデツよアレ。

プリンを食べたらこうなったんデツ。


正しいプリンの食べ方はこうデツよ。

覚えてオイテ下さいねデツ。



・・・

念のタメいうときますけど嘘デツ。

4/1日生まれのウソツキな子供なもんでゴメンナサイねデツ。

シャシンも実は約1年前の物デツけど…。

アノ頃はアタイも若かったデツわ。

オムツも取れていないネンネだったデツわ。



イマも取れてませんデツけどネ。



ソンナ訳で新しい冷蔵庫ちゃんが来たんデツよ。

デカ冷八郎がこちらデツ。







オトーチャンはデカ冷八郎と友達みたいに写ってマツが…。

オトーチャンの身長が187か8やから結構おおっぎい冷蔵庫ちゃんデツ。

ギョーシャさんが玄関からイレルのに苦労されてマチた。

オツカレさまデチた。



チナミニ 今まで働いてくれていた冷蔵庫ちゃんはこちらデツ。

チビ冷八郎デツ。







チビ冷八朗ちゃんもオツカレさまデチた。

アタイのオモチャ入れになりそうでチョット残念そうなオトーチャンデツ。

トいうヨリ…



そんなポーズしてもカワイクもなんともないデツッ!!



ナンデモ

『酒呑みは酒専用の冷蔵庫に憧れるんやっ!』

だ、そうなんデツよ。

デモ…

アタイもガンガンに呑むから少しはわかる気はしマツ。

ア、これも嘘デツ。



コンナ感じで今日のチビ冷八郎とデカ冷八朗の紹介は終わりデツ。

たまにはアタイも記事アップするカモ、なのでヨロシクお願いしマツ。


デハ、皆サマ



オヤスミなさ〜い デツ〜^^/



   チビ八郎




JUGEMテーマ:家族のこと

JUGEMテーマ:日記・一般

家族との酒 区切り 23:34 区切り comments(14) 区切り trackbacks(0) 区切り

決闘! 平八郎VSチビ八郎 出勤前お着替え 編

眠いんです。



最近夜更かしと変な時間の寝覚めでオネムです。


こんばんは。
平八郎です。


明日と明後日は またも呑み予定。
そやから今日ちょっと更新をば。



今朝の事です。
平八は朝食も済ませてお着替えをしていました。
綺麗なおパンツに履き替えていました。

嘘です。
それは昨日に済ませていました。

一日一嘘をモットーに掲げている平八です。

まあ
これも嘘ですが。


んで、着替えてたんですよ。


ここでまたもや

抗争勃発!


これには伏線がありました。
何日か前に着替えていた時のことです。

ズボンを履き替える平八。
それを見ていたチビ八郎。

驚いた顔をして立ち上がり
『うごいーーーっ!!』
パチパチ〜〜!

すごい!だそうです。
またもチビ八からの賞賛の嵐です。
スタンディングオベーションです。

これに気を良くした平八。
某子供向けTV番組の着替えの歌(パジャマのやつ)を思い出し

『パ・パッパ パッ・パッ・パ ジャマジャマ〜♪』

そう歌いながら100万ドルの笑顔で早朝ストリップショーを披露。
ただのズボンの履き替えなんですけどね。
そして履き終わると

『出来たー!』

と、TVの きめ台詞を言って
どうよ?フフーン!
って感じでチビ八を見やりました。



が、チビ八
ソッポ向いて完全無視!!



ええええええええええーーーーっ!?

え?

ええ〜?

あの拍手は?

あの賞賛の嵐は?

あの尊敬の眼差しは?

あのスタンディングオベーションは?

全て嘘やったんかーーーーっ!


騙されました。
その日はショックでずっと泣きながら仕事していました。
だから最近の空も涙模様なのでしょう。


そんな過去の角質があったんですよ。
そんなケラチンがあったんですよ。
お化粧のノリも悪くなるし、小じわが出来やすくなったんですよ。
だからエステに行ったんです。
予想外の散財です。



なんか違う・・。


訂正
そんな確執があったんです。
確執というよりは因縁ですな。



そして今日の抗争へ。



ズボンを脱いでいる平八をジッと見つめるチビ八。
それに気づいた平八はリベンジチャンスとばかりに歌いだします。


平八 『パ・パッパ パッ』
チビ八 『ダァーメッ!!アムイッッ!!』


即 駄目出し!

寒いから脱いじゃ駄目だそうです。
今日は寒くなんかないわアンポンタン!


しかし今回は一味違います。
以前の事があるから平八は引き下がりません。
メゲズに歌います。

平八 『パ・パッパ パッ・パッ・パ ジャマジャマ〜♪』

チビ八の更なる駄目出しにも負けずに続けます。
Tシャツにトランクスという いでたちでポージングを決めつつにじり寄って行きます。
変態親父です。
朝の7時に変態誕生です。
爽やか変態さん誕生です。

TVのタイトルみたい。
『今日の爽やか変態さん』



ニジリ・・・
ニジ・・
ニジリ・・・

寄って行く爽やか変態平八さん。

立ち上がって逃げ出すチビ八。

歌いながらにじり寄る平八。

逃げ惑うチビ八。

シャツを脱ぎつつ更に追う平八。

机の周りを必死に逃げるチビ八。

シャツを脱ぎきった平八。


トランクス一丁になったところで
今だ!

『出来たーーっ!』

手足を大の字に広げてきめポーズ!


・・・
またチビ八は見ていませんでした。
カーテンに頭だけ突っ込んで隠れてました。
でも小さい声で
『ダァーメッ!!』
だけは言うてました。


しかたなく平八はトランクス一丁で会社へ行って来ました。
チビ八の言う通り、さすがに寒かったです。

おパンツいっちょうで行ったのは嘘ですけどね。
これで今日は 一日三嘘 達成です。
あら、すごい。



今回の勝負は。


勝者・・・
平八ーーーーーっ!!


やったー!
ワーー!
ドンドンドン!
パフパフー!


判定勝ちです。
3−0の判定勝ちです。
アグレッシブに攻めた姿勢が審判には優位に見えたようです。
チビ八は逃げてばかりで手数が少なかったですから。

これで公式戦の成績は
1勝1敗の五分に持ち込みました。
就寝前布団上決戦の借りは返してやりました。


やったぞ平八!
すてきだ平八!
アホだぞ平八!
服を着ろ平八!


そんな朝でした。



んで、明日の夕方から義父八郎のお家にお邪魔してきます。
お泊りさせて頂いてきます。

改築祝いでレッツ・ラ・ゴー!
です。
義父母八郎、義兄姉八郎おめでとうー!
です。
おパンツいっちょでレッツ・ラ・ゴー!
です。



ではまた。



   いちょ八郎




JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:家族のこと

家族との酒 区切り 22:58 区切り comments(6) 区切り trackbacks(0) 区切り

私的追悼文

おやすみなさい・・



今晩は平八朗です。


記事をあげる気は無かったのですが・・。
ちょっと眠れない感じなので書いてみます。



昨日、夕刻に母からメールがありました。
伯母が亡くなられたそうです。
夜の間に永眠についた と。


昔に倒れて以来、不自由になっていました。
眠り続ける昨年あたりは二度程 危ない状態があったと聞いていました。


伯母が倒れたのは俺がまだ子供の時でした。
家がさほど遠くないのもあり、折々会ってはいました。


就職をし、こちらに出てきてからは全然顔も出せずじまいでした。
見送りにも行けそうになくてごめんなさい。


この地から手を合わさせて頂きます。



   合掌。



以下、伯母へ。



続きを読む >>

家族との酒 区切り 04:20 区切り comments(2) 区切り trackbacks(0) 区切り

<< + 2/3PAGES + >>